埼玉県さいたま市北区・乳がん検診 埼玉のマンモエクサス菅又クリニック【乳腺外来・乳がん検診・内科(内分泌・甲状腺ほか)・胃腸科・外科・皮膚科】

当院の特徴当院の特徴

当院の特徴

患者様に安心して治療を受けていただくため、しっかりとした説明と患者様の同意を得た上で、治療方針を決定しています。

✿ 検索結果をお待たせしません

初めての方でもご説明をしながら、お1人お1人の症状に合わせて適切な検査を行います。検査後すぐに、乳房の状態についてご説明させていただきます。皆様に安心して笑顔でお帰りいただけるよう、検査結果は当日お知らせいたします。

検査室

✿ 菅又クリニックのこだわりポイント

マンモグラフィ撮影装置

乳腺外来・乳がん検診において正確な診療・診断をするためには、精度保証と精度管理が必要です。似たような言葉ですが、精度保証とは広い意味での診療の質の維持を意味する概念であり、精度管理は技術的側面に限定した用語です。

わが国で行われているマンモグラフィ乳がん検診の撮影や読影は、マンモグラフィ検診精度管理中央機構「以下、精中機構」等が、放射線技師や医師などに対して講習会を開催し、細かく指導しています。当院では放射線技師、院長ともこれらの講習会を受講し、その認定を受けております。

マンモグラフィ撮影装置は開業当初より、精中機構の推奨する機器を使用。平成20年11月よりマンモグラフィのデジタル化、平成21年4月より500万画素高品位モニター(NEC)2面によるモニター診断を導入しました。平成26年5月よりフラットパネルディスプレイを導入しました。

また、超音波診断装置も旧来より使用し慣れていましたが、近年の技術革新の進歩にはかなわず、平成23年8月からハイエンド機 Aplio MX SSA-780A(東芝製)を導入いたしました。

✓ きめ細やかな女性への配慮

女性スタッフ

菅又クリニックでは、女性への配慮で安心して受診していただくため、院長以外の看護師・放射線技師・事務員は全て女性です。治療に関することだけでなく、分からないこと、疑問に思ったこと等がありましたら、お気軽にご相談ください。笑顔で対応させていただきます。

✓ できるだけお待たせしません

受付

症状・治療のご説明をきちんとするため、また長い待ち時間を避けるために、予約制にさせていただいています。スムーズに治療にかかれますので、お忙しい患者様にも最適です。問診票の事前記入など、できるだけ待ち時間のないよう努力しております。

✿ マンモグラフィ検診精度管理中央機構における評価実績

乳腺疾患診療乳がん検診においては、質の高いマンモグラフィが要求されます。その撮影や読影に必要な知識と技術、機器の管理、用語の理解などは、精中機構が各地で開催する講習会で学ぶことができます。

マンモグラフィ検診精度管理中央委員会における評価実績

当院では平成12年6月、院長がマンモグラフィ読影試験でA認定(現在は1つ上のAS)、平成19年11月、放射線技師がマンモグラフィ技術試験でA認定、平成23年3月施設画像評価判定で総合判定Aを受けました。
3番目の施設画像評価は、指定された3症例分のマンモグラフィを提出し、それぞれを17項目で評価します。

100点満点で採点し、3症例の平均が88点以上ならA評価となるもので、単独のクリニックではかなり困難かと思われたのですが、スタッフの努力や機械メーカー、外部の技師などの協力により達成できました。

院長先生のプロフィール

マンモエクサスってなあに?

問診票ダウンロード

初めての方へ
>  診療時間・アクセス
>  問診票ダウンロード
診療科目一覧
>  診療科目一覧
>  乳腺外来・乳がん検診
>  一般診療
>  さいたま市検診
>  予防接種
当院の特徴
>  当院の特徴
>  マンモエクサスとは
>  メディア紹介実績
当院のご案内
>  院内の紹介
>  設備機器紹介
院長ごあいさつ
>  ごあいさつ
>  プロフィール

当サイトで使用しております画像・テキストデータ等のコピー・複製・無断転載は、固く禁止させていただきます。掲載写真は一部、イメージを使用しております。

Copyright © Medical corporation Santokukai・Mammoexas Sugamata Clinic. All Rights Reserved.